京つう

  本/マンガ/アニメ/ゲーム  |  北信越地方

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2011年11月18日

桜井さんの本を友達と読んだ

テスト返しってすごい暇な授業なので
私はずーっと桜井さんの本読んでました((

休み時間は、この前の筆談相手の子も巻き込んで読んでます。

そしたら!!

二人で毎度爆笑!!

友達曰く
「この人書き方おもしろいwwwwwwwwwwww」
ちなみにその友達が特にうけてたのは
「『お吸い物とん汁』が『ポケモンととんじゅうろう』って聞こえる」
「初代スーパーマリオブラザーズのBダッシュで助走をつけられないと越えられない穴」
いや、まだまだうけてるのあった。

音読する度に吹き出して
桜井さんの面白い言い方に大笑いww

やっぱり、
桜井政博さんは、天才です。
(これが言いたかっただけ)

ちなみに、定期テストで1000円しか収入が入らなかったので
モンハンはちょっと延期。
その代わり、その1000円で桜井さんの本のまだ持ってない第一巻を買います!!
あーきっとカービィネタもあるんだろうな…  


2011年10月10日

自分のやりたいこと~桜井さんの本を読んで~

買って早速読み続けて3日目。
実力テスト勉強もしているので
未だに二巻の1/3くらいまでしか読んでません。

ただ、それではいつまで経っても
読みたい記事が読めないので
少し4巻を拾い読みし始めました。

ってわけで、
お気に入りの言葉について。

どこ書こうか…

じゃあ「X」から。
私が感動した桜井さんの言葉を!
(丸写しは著作権があれだから要約で行きます)

「自分でゲーム音楽を企画する場合(特にカービィの場合)に大前提としていたのは
『歌えるメロディにすること』です。
自分で歌えて、なおかつ心に残ること。
スタッフには、
カービィのデザインコンセプトが『誰でも描けること』という部分まで含めて
それが大事なんですということを言っていました。」
(「X」P5,6「ゲームの“いままで”そして“これから”(植松さん×桜井さん)」より)

これ見た途端に、
何故か涙が出てきました

これがあの素晴らしいカービィの曲の源点だったんだ…!!!!

流石こだわり深い桜井さん。

実は、
将来の夢は現実を考えて
公務員である中学高校の音楽の先生を目指してます。



中2の11月に
何故かカービィブームが来て
(それまで単なるカービィプレイヤー)
それ以来、
カービィ音楽に没頭し始め、
小6で一度あきらめた作曲を
(習ってた)
またやりたい!と思うようになった
しかも、このときに
アニカビ音楽作曲者が
もともと憧れていた宮川彬良さんだと知り、
丁度その時宮川彬良さんの出てる番組やってたし※
それ知って二ヶ月後に生で宮川さん見たし!!!

それらの連続に、この桜井さんの記事…
私の作曲への思いはいっそう強くなりました。

※さっき言った番組について
|「どれみふぁワンダーランド」
|放送期間:2009年~2011年3月 
|放送時間:BS2 土曜22:00~23:00
| BShi 日曜20:00~21:00

将来関連ついでにこの記事。
「ファミリーベーシック師匠」
(「2」p34~36)

これは桜井さんが中学生だった頃の話
(今の私と同じくらいの年のころです!!多分)

ファミリーベーシック
(ファミコンとキーボードを使って超簡易的なプログラムを組める)を使ってゲーム作りの基礎を覚えたという話ですが、
この最後の方の一言に感動

「“何らかの作品に感銘を受けた”あるいは
“何かを作って楽しかった”という思い出が
背中を押すケースが多いだろうと思います」
(「2」P49)

実質どっちも当てはまります!!!!!

カービィ音楽という素晴らしい音楽に出会い、
もう友達にあげちゃった
「大合奏!バンドブラザーズ」のソフトを使って
グリーングリーンズとチェックナイトを簡易的編曲ができたという
思い出があります!!
(バンブラあげなきゃよかった…)

そういえば
連続テレビ小説「カーネーション」の糸子ちゃんも…
「洋服」に惚れて、
自分も「洋服を縫えた」ことから
裁縫が大好きになって
最終的にそれを仕事にする(らしい)。

カーネーションも見逃せない!!

桜井さんにとっての「ファミリーベーシック」、
糸子ちゃんにとっての「初めての洋服縫い」
私にとっての「バンブラ作編曲」は
みんな同じなのかな…

何が言いたいのかよく分かんないね、うん。

ほんとこれ
「もしも音楽好きの中3女子が桜井政博のゲームについて思うことを読んだら」
ってストーリーできそうだよ(笑)

本当に役立ちます桜井さんの本。  


2011年10月08日

桜井さんの本買えてアニカビ最終回の時限爆弾並み大爆発寸前

今までに行ったことのない本屋にて

ずーーーーーーっと欲しかったものが

ついに…ついに買えました

その本は…

桜井政博のゲームについて思うこと

本コラムは二回のみ読んだことあるのですが
単行本は、初めて見つかりました!!
(一番欲しかった「1」だけ無かったorz)


↑左から2,3(DX),4(X) onピアノの譜面台
(マイホーム撮影スタジオの都合)

早速勉強時間潰して二巻から読みはじめました。
文章読解の勉強です
苦手な国語の勉強ですが何か?


第一印象
1 桜井さんやばいいいいいいい!!!!
2 ゲーム奥深ええええええ!!!
3 私から見たこの本は、もしドラ川島みなみから見たマネジメントだ!

三番目のは個人的な見方なのですが
ゲームを作る上での思いが中心に書かれているので
(二巻P25~「ゲームを作る動機とエゴ」等参照)

そうでなくても、もう
「読めば何かにぶつかった時も解決出来そう」
みたいな存在になってますからww

「もしドラ」と読み比べしてみたいな…

っと思う時に限って原作の本を学校に置いてきた
しかも月曜休みだし!

私は決めた

悩んだらこの本に帰る!
この本に必ず答えが書いてある!


ってわけで

イチオシ♪の本なので是非探してみてね!

もうこの記事書くだけで
心臓ドキドキドキドキドキドキ…
正直メタナイトのこと考えるより破裂寸前。
写真も撮ってる手がガタガタガタガタガタガタ…

そして、
例の桜井さんファンサイトにも
桜井さんのコラム部作っちゃいました!
ついでにデザインも変えました。
テーマは「空」です!
(→ここ追加しました)

あ…心臓痛い腹痛い…
興奮しすぎてダウンしそう…

ついで。
新潟市の17:00in中央区万代の東大通りの歩道橋から